スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重い病に苦しむ老猫に支援、ご寄付・受け入れてくださるご家庭を募ります。

2013.613 ブータン永眠いたしました。
詳しい記事は6月23日に書かせていただきましたので
よろしければごらん下さい。
応援どうもありがとうございました。



ご好意による転載、歓迎いたします。宜しくお願いいたします。
写真のみなど、本意が伝わらない転載はご遠慮ください。


●見るのが痛々しい写真があります。ご注意ください。●

重い病気(好酸救性潰瘍)に苦しむ老猫に支援・受け入れてくださるご家庭を募ります。

2012年10月22日、11歳くらいの老猫が花小金井近くのアパートにて
保護されました。

ひどい顔の状態や、じゅうたんのように固まってしまった毛などの
様子に驚き、すぐに西東京市のエルザ動物 小鳥の病院に入院させ、
現在も治療を続けています。

当初、虐待されたのではないか、という疑いを持つほどの顔かたちで、
病院で病気と診断される前は、警察に通報した方がよいのでは...
という話になるほどに痛々しい状態でした。

MVC-224X_20121122205623.jpg

診断結果は、鼻の頭が溶けてゆく潰瘍とのことで、
残念ながら現在の医学では完治する望みはないそうです。
が、長い間外猫として厳しい生活を続けていたこの猫に、
寒い冬は乗り切れないでしょうし、またこの状態で
元いた場所にリリースするにも忍びなく、
現在に至るまでずっと入院、治療を続けています。

ただ、すでに長期入院して、金銭的にも負担がとても
大きくなり、ずっとそのまま置いておくわけにも行かず...
というぎりぎりの状態です。

MVC-222X.jpg

この猫を暖かな室内で、見守ってくださる方、
ご家族をさがしております。
うちで...と思われた方、ぜひお声をかけてください。

長期入院費、治療費が嵩み、地元ボランティアの負担だけでは
支えきれない状況です。
もともとのほかの猫のボランティアでも、資金難が続いています。

小額でももちろん大歓迎です。
大切に使わせていただきます。
ぜひ、あたたかなご支援をお願いいたします。



西東京 飼い主のいない猫を救う会

MVC-223X.jpg




ご寄付 振込み先

ゆうちょ銀行
記号 10000
番号 67524681
名義 ニシトウキョウカイヌシノイナイネコヲスクウカイ
(西東京飼い主のいない猫を救う会)

他金融機関からのご送金の場合
店名 008(ゼロゼロハチ)
店番 008
(普)6752468



MVC-221X_20121122212443.jpg


しばらく、この記事を上の方に固定いたします。
新しい記事は下をご覧下さい。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

行方不明の猫、サビメス、2歳、小柄猫探しています。西東京。

西東京市のかたからご連絡が入りました。

「猫がいなくなってから、もう3ヵ月以上経っています。
その間、警察、市役所、保健所、愛護センターへの連絡はもちろん、
チラシ、ポスターやネット、また探偵の方に電話で相談してもらったり
して、ずっと足で探していました。ました。
しかし、一向に見つかりませんが、まだあきらめられません。」

サビ、メス、目は黄色、3~4kgの小さめ
向台町あたりで行方不明になりました。
おなじ町の方、心当たりがありましたらぜひコメントいただければと思います。
また、同じ町ではなくても、西東京以外でも近くの市区、
別の町に移動している場合も考えられます。
カギコメ(非表示)でメールを書いていただいておりましたら
こちらからご連絡させていただきます。
(ひんぱんにネットができない場合もあるため、間が空いたらすみません。)

fumeisabi1.jpgfumeisabi3.jpg
fumeisabi2.jpgfumeisabi5.jpg


年齢:2歳
性格:臆病 
特徴:小さくてやせ気味
尻尾は長くてまっすぐでしたが、怪我などで変わってしまっているかもしれません
鳴き声:よく鳴きます。鳴き声は、変わっていてネンネンと聞こえます。

少しでも思い当たることがありましたらぜひご連絡ください。


見つかりますように。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

白血病の白猫を預かってくださる方を募っています。

白血病の白猫を預かっていただき、看護してくださるかたを探しています。

2013年3月頭に、動けなくなっていた猫を保護いたしました。
西東京市の病院での診断、検査ではすでに白血病を発症しておりました。

130331後藤白猫 006b



現在1日おきの点滴や、1週間おきのインターフェロンなどの治療を
終えて、1ヵ月ごとの検診でよいという状態になりました。
完治はしないのですがいまのところ小康状態です。

その猫の情報です。
白猫
3歳くらい
オス
目 イエロー系

130331後藤白猫 007b


もともとは飼い猫で、1年ほど前から外猫となってしまった猫です。
もともとが飼われていた猫のため人なれをしており、
抱っこも大好き、添い寝も大好きです。
手のかからぬ性格のよい猫で頭のいい子です。
写真でわかるように、耳がちょっと小さめで、目も小さめ???
なんだかとても愛嬌のある、味わいのある猫だと思います。

いま保護しているかたは、10年ほど前からかなりハードな
猫のためのボランティア活動をされており、そのうちには
里親さんに出せなかった既存病のある猫や性格的に難しい猫など、
8匹おり、1匹の部屋を用意できず、ケアするのも非常に大変なので、
ぜひ預かってケアをお手伝いしてくださるかたを探して欲しいということでした。

130331後藤白猫 002b


今のところ症状が落ち着いているので1カ月おきの検診、通信で
様子を見るということです。
預かっていただける方には、いまおうちにおいて
いらっしゃるボランティアさんが、治療費等の実費はお支払いするということです。

ご家族の方々の同意をいただいているかた、
ほかに猫がいる場合念のためにほかの部屋を用意できるかた、
病気、治療に対してお力をお貸しください。

よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村


プロフィール

西東京猫を救う会

Author:西東京猫を救う会
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。