スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年10月25日チャリティーバザー、11月2日/9日猫の譲渡会、12月7日猫の譲渡会


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村



furimuki l


2014年10月25日(土曜)雨天の場合は翌日26日予定
10:00-15:00
チャリティーバザー

あらやしき駐輪場公園 保谷駅北口徒歩三分

西武池袋線保谷駅北口ロータリーを、まっすぐ北へ200メートル程の左側に位置する公園

下保谷四丁目8番地



2014年11月2日(日曜)
9:30-12:00
田無庁舎 市民広場
西東京市南町5-6-13
猫の譲渡会/里親募集の会が開催されます。
りさいくる市(フリーマーケット)と同時開催。

西東京市役所 環境保全課 協賛
電話042-438-4042kamae m


2014年11月9日(日曜)
9:30-14:30
西東京市役所 市民祭り会場 イベントエリア テントno.9-10
いこいの森公園

猫の譲渡会/里親募集の会が開催されます。




2014年12月7日(日曜)
9:30-12:00
西東京市役所 保谷庁舎 道路を挟んでの向い エコプラザ西東京
西東京市泉町3-12-35
猫の譲渡会/里親募集の会が開催されます。
りさいくる市(フリーマーケット)と同時開催。


西東京市役所 環境保全課 協賛
電話042-438-4042kamae m



yotuasidachi ltewodasi lursirosuwari lsuwari l


この日は猫をじかに見ていただき、気になった猫がいたら
担当のボランティアさんなどとお話をしていただきます。申込書を書いていただき、
猫は後日ご自宅までお届けという形になります。
スポンサーサイト

関東、かわいいチャトラメス1歳、キジトラ2か月の里親募集です。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村



猫との日々 さんで里親募集をされているので、
転載です。
おおもとのブログでご連絡をしていただくといいのですが、こちらの
ブログにご連絡いただいても転送はいたします。
(その場合は、ちょっと時間が開くこともあります)

猫との日々さんをご覧いただくと、いままでの写真も
拝見できます。とても愛情をこめて世話してこられた猫です。

****************************

ヒメちゃんの里親募集再開と、

ふうちゃんの里親募集です。  
ふうちゃんのお渡しは11月からになります。


DSC02102s




















仮の名  ヒメちゃん   メス
月齢   2013年 夏頃の生まれと思われる
      2014年9月末で1歳2~3ヶ月か?
血液検査  猫白血病、猫エイズ 陰性
3種ワクチン  2014年3月接種
駆虫済み  病院での簡単な診断では特に問題無し

DSC02085s




















保護の経緯

      住宅街の駐車場で親兄弟10匹以上で暮らしていて、近隣住民に迷惑がられており、
      殆ど全数の去勢手術が終わっても、住民の理解が得られず地域猫化が進まない状況でした。
      その中でも一番の臆病で捕獲が一番最後になったのがヒメちゃん。
      手術後そのまま保護し、2014年4月より家猫修行を始めるも、生粋の野良のビビリの為、
      触れる様になるまで2ヶ月近くを要し、一度里親募集をするもキャリーに入れるだけで
      パニックになる状態で、一旦里親募集を中止し家猫修行を続けてきました。
      最近では上の画像の様にヘソ天で寝られる様にもなり、抱き上げる事も出来る様になったため、
      再度里親募集を始めたいと思います。

性格   
非常に甘ったれですが、まだ多少人が怖いツンデレヒメです。
遊ぶのが大好きで他の猫と遊ぶのも好きです。
ただ若干KYなので我が家の2匹には良く怒られています。
ストレスが溜まるとダンボール等を齧る癖があるので、良く遊んでやって下さい。



DSC02016c_20141003153250bbds



















2014年10月3日撮影
      
仮の名 ふうちゃん  メス
月齢   9月末で2ヶ月位
ネコ白血病、ネコ免疫不全  陰性
寄生虫 無し

* 保護時、左前足肘上に剥離骨折あり。 
   現在、医師と相談しながら自然治癒療法?中。
   本猫は全く痛がっておらず、生活・行動には全く支障は見られません。
   但し、将来的に全く障害が無いとは言い切れないので、その点をご理解下さり、
   家族として一生受け入れて下さる様お願い致します。

      
保護の経緯
     近くの公園で保護。 寄生虫蚤等がいない事、人に慣れている事から、
     野良の子ではなく捨て猫と思われる。
     骨折の原因・時期は不明ですが、保護されるまでの間にぶつけるか引っ張られるかした可能性もあり。

DSC02088s



























状況  
悪戯盛りの為か、とにかく活発です。 現在剥離した骨片が本体と繋がりつつあるため、
まだ余り激しい運動はさせてはいけないのですが、一旦部屋の中に放すとずっと走り回っています。
知らない人は最初は怖がりますが、直ぐに慣れます。
触ってやるとゴロゴロずっと喉を鳴らして喜びます。
小さいですが今でも10時間近くケージで留守番をしていますので、朝晩きちんと面倒をみてやれば
留守番も出来ます。 また他の猫と遊ぶのは大好きです。
骨折箇所は10月中には自然治癒すると思われるので、お渡しは11月からとさせて頂きます。





条件   2匹ともお見合いの上、2週間以上のトライアル期間を設けさせて頂きます。
      完全室内飼いで終生家族として責任もって適切に飼って下さり、その旨の誓約書をお願いします。
      
その他、具体的な要件は猫との日々 さんのブログの、右側のメール欄よりお問い合わせ下さい。

2匹とも幸せになって欲しいと切実に願っています。 よろしくお願い致します。





プロフィール

西東京猫を救う会

Author:西東京猫を救う会
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。