東京都 西東京市で18歳メス三毛猫のうちを緊急募集。1月いっぱいの期限が迫っています。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村




1/27追記 2回目

みーちゃんですが、先住が4匹いるおうち、そこそこ近くの市区で
トライアルが決まりそうです!

飼い主の近所のボラとと直接お話ししていただきました。
先住の様子や相性、みーちゃんの様子も心配ですので、
2,3週間トライアルしてもらうこととなりました。
もしそこが決まらなくても、
今日先ほど書いていた「西東京の会のメンバーで、75~80才くらいの女性」の
ところに移動させようということになったので、
最悪の選択は避けられそうです。


18の猫ですし、下手すると具合が悪くなるかもしれないのに
いろいろご心配、お申し出いただいて大変ありがたく、心強く感じました。

とりあえず、募集はいったんストップさせていただきます。

先住猫たちが意外に受け入れてくれて、
みーちゃんも案外なじんでくれたなら、
そのおうち、終の棲家になるといいなあと祈っています。
いずれにせよ、ご報告させていただきます。

安楽死の選択を考えていらっしゃるという飼い主さんの言葉、
書こうかどうしようか、最初とても迷いましたが、
みーちゃんの置かれている現状がぎりぎりであること、
お伝えしたほうがよいと思い、書かせていただきました。

病気で、苦しむだけで、もうどうしても生きられない、という場合
選択をする場合もあると思うのですが、
健康だったり、病気でもまだ頑張っているとき、
避けたい選択肢だと考えています. . .

みーちゃんも、知らない人のところに暮らすのは
大変かもしれませんが、
いろいろご家庭の事情や都合で、今も
いろいろ大変なところ、元気に生きています。

これからも、できるだけ長生きして幸せな暮らしをしてほしいと願っています。




2015年1月27日追記

現時点での状況です。
ネット経由でご連絡をくださった方、真剣に検討してくださった方、
本当にありがとうございます。
とりあえず、いま、里親募集サイトから1件ご連絡があったのですが
「?」なところが数点あり、あまり里親候補にはならないという感じでした。

あとは、西東京の会のメンバーで、75~80才くらいの女性が
一時預かりを申し出てくださっています。
が、健康状態などの心配(大きな手術をされたりして、ご家族も入院している)
などもあるため、もしもどうしてもいない場合、ということに限りたいと思っております。

ただ、安楽死という選択は避けられそうです。

そして、たくさんのかたのご厚意により、転載や里親探し、検討など
してくださったおかげで今の所、まだ未確定ですが、
ご連絡をとろうかというご家族が出てきました。

もし引き取ってくださるご家庭ができたらそこで幸せになってほしいですし、
また、もしその話が決まらなかったとしても、
ボランティアの家にいったんあずかって、引き続き終の棲家を探してあげたいと
考えています。

みなさん、本当にありがとうございます。









23時25分追記
記事をアップ後写真とコメントが来たのでここに原文ママで記載します。

index.jpg4.jpg
3_20150121232451a70.jpg2.jpg


「名前みー 18才 メス
子猫の時に拾ってきて18年間育てたのですが私が病気なってしまい長期間入院の為実家のある九州に帰る事になりました。実家では両親がアレルギーがあるため飼うことができなくなりました。
今まで病気にかかった事はありません。
普通に跳んだり走ったりできます」
「性格は人見知りで自由気ままです。今までずっと1匹でした。他の猫とも会わせたことはないです。慣れるまでには時間がかかるかと…」

記事としては写真がまだなく、不完全なものとなりますが
期限が迫っており、緊急性があることなのでアップします。

西東京市で18歳、メス、三毛猫(いままであまり病気らしい病気も
したことがない)の引き取り手を緊急で探しています。

飼い主は病気のために遠方の実家に戻らねばならず、
ご実家のかたは猫が苦手(アレルギーらしいです)なので
連れていくことはできないし、自分自身は長期で病院に入る為
見てあげることができない。

なので猫を引き取ってくださる方を探しているという事です。
今月いっぱいでいまの西東京の家を引き払う予定という事なのですが、
もし引き取り手が出ない場合安楽死という選択肢を考えているとのお話でした。

18歳メス、三毛猫、うちで引き取りたい、引き取ってもよいという方がいらしたら
ぜひご連絡をください。
またお知り合いでそういう方がいらした場合、
この情報をお伝えいただければと思います。

まだ、そのご病気の飼い主様とは電話で話した段階であり、
メールが来てから詳しい内容がわかると思うのですが、
なにしろ今月いっぱいというともう10日ほどしかない状態なので、
とりあえず今の段階での情報をアップしました。

写真などが届き次第、ツイッターなどでも拡散していただければと考えておりますが、
とりあえず、現時点でわかっていることのみを羅列しました。





スポンサーサイト

プロフィール

西東京猫を救う会

Author:西東京猫を救う会
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR