スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます。



今年がよい一年でありますように。


なかなか更新できずすみません。

里親募集の猫、年末、出戻ってしまうケースが多発してしまったりしておりました。
ボランティアさんで活動の中心のうちのおひとりも、まもなく入院/大きな手術となる予定です。

西東京の猫のボランティアは、年々高齢化しており、
なかなか次の世代もいないまま、できないことが増えてきています。

時々活動費用のためにやっているバザーも、とうとうメインメンバーのうち数人、
参加できなくなってしまいそうです。
(体の不調など。)

前に、西東京の市報に掲載された、猫の一時預かりの件、
また告知させていただければと思います。

なにか、できる範囲で、ボランティア活動をなさりたいというかたも、
お気軽に問い合わせてください。

預かりの件については、細かく条項を決めておいたほうが
のちのち、あずかった方のご負担も少ないであろうということで、
とりあえず、たたき台を代表のかたにお渡ししていますので、
すすんでいるかと思います。

猫の預かりボランティアさんのほかに、車でのボランティアさんも不足状態です。
里親希望の方のうちに、ボランティアさんが届けなければ
ならないのですが、その際や、また猫の通院のための車の運転、車が不足しています。
キャリーを載せて連れていける方や、バザーなどを手伝いたい、やってみたいなどの方も含め、
いろんな方面で、すべからく人材不足なので、なにから手を付けていいやらという
状態で、とにかく猫を保護して、病院などでケアして、なつかせて、里親会などに出て、
おうちでお見合いしていただいて、お宅まで猫を届けて、出戻る場合は連れ帰ったり. . .
その、ぎりぎりのことをこなすのが精いっぱいの状態の方ばかりなので、
なかなか、次の世代がいないのをどうするか?という大局的なことまで
手が回らないと思われます。

新年のあいさつと一緒に、なんだか重たい話で申し訳ないです。
なんとか、ちょっとでも、保護猫の飽和状態や、ボランティア不足について進められる
一年であればいいと願っています。

あと、時々お願いしています、募金の件も、今のところほぼ送金がない状態なので
ご報告が止まっていてすみません。
状態が悪く、ベトベトの粘着物質で動くのも困難だった猫は、だいぶん状態は
(病気のキャリアの割には)いいようですが、
病院代は相変わらずかかっているようです。
お願いばかりで申し訳ありませんが、もしお気持ちがある方は、
西東京 飼い主がいない猫を救う会 の口座にご寄附、お願いいたします。


IMG_0458b.jpg
IMG_0456b_2013111820492896f.jpg




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

西東京猫を救う会

Author:西東京猫を救う会
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。